2009年04月22日

コラーゲン配合マンて誰やねん

「下妻物語」を久々に見た。
エンドロールの役者の名前に目を引く名前が、

「コラーゲン配合マン」

どんな名前やねん!!
その他大勢の欄でもきっちり目立つ名前なのは立派やねんけど、おもろすぎ。
コラーゲン山田とかじゃなく、コラーゲンを配合してる男て。
名前じゃなく仕事の紹介やん。
映画の中では端役で結局どの人かわからんし。
どんなヤツかめっちゃ気になるわ。

おまけ。

真木よう子も出てたんや。エンドロールで気付いた。
何の役か見直してびっくり。
マリーアントワネット風ロココ調深田恭子が買いに行く服屋の店員役。
真木よう子もロココ調。
ある意味貴重な映像や。
posted by 梅吉 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画見たで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

太陽の塔がともだちの塔になってるやん

tomodachitaiyonotou.jpg

中国自動車道を走ってたら、びっくりした。
大阪吹田の万博記念公園にある太陽の塔が、「20世紀少年」のともだちの塔になってた。
オッチョが海ほたるを脱走してこれを見た時と同じ衝撃やな。
この塔を使って映画「20世紀少年 第2章」のイベントが明日あるらしい。
公園入り口前の売店のおばちゃんも、何のマークなん?ってびっくりしてた。
posted by 梅吉 at 17:15| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画見たで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ミッドナイトイーグル




久々にくそおもろない映画に出会ったわ。
米軍の横田基地に忍び込んでステルス戦闘機に爆弾をしかける某国の工作員。
爆弾が爆発して長野の雪山に墜落。
たまたまそのあたりに居合わせる元戦場カメラマンの主人公。
墜落現場に向う主人公。
同じく現場に向う極秘任務の自衛隊と某国の工作員たち。
こんなストーリー好きやし、原作もおもろいと思うねんけど、映画になったら緊迫感もリアリティさのかけらもなし。
おまけに主人公の過去も描かれてバランス悪くてどっちもしょうもない。
大体某国ってどこやねん!
半島をこっそり攻撃する訓練をしてるステルス戦闘機を狙った某国って、北○鮮やん。
逃げる爆弾を仕掛けた工作員とその彼女と新聞記者が絡むねんけど、彼女が日本語わかれへんねん。なんせ某国の工作員の彼女やから。
まあそれはええわいな。だったら母国語話せや。アニョハセヨーぐらい言うやろ。彼女は一般人やし。工作員が彼女と出会って普通に暮らそうとするねんけど、大体彼女はどうやって日本に来たん?普段何やってるん?日本におったら少しは日本語話すやろ。
某国を晒せへんって某国に配慮したわけ?
いちばん腹が立ったのが、元戦場カメラマンのセリフ
「戦争も軍隊もいらない」
あれー?反戦がテーマなん?
って思ってたら雪山で某国の工作員を銃で撃つ工作員。
あれあれ?戦争やってますやん。
安っぽい反戦のセリフ言うくせに何じゃそりゃ。
ほんま安っぽいしょうもない映画やで。
posted by 梅吉 at 01:01| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画見たで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。