2009年05月07日

モノマネの精度

GW中にやってたモノマネのトーナメント番組。
モノマネを見てて思うねんけど、モノマネやる人って芸人やんな?
笑いが一個もないモノマネってどうなん?
一曲丸々歌いきるってどうなん?っていつも思う。
あと、審査員も客もモノマネに対してゆるいんちゃうか?
ぜんぜん似てないのに「似てるー」
ぜんぜんおもろないのに大笑い。
こっちが余計に引いてしまうわ。
MCのネプチューンも無理やり盛り上げようとうるさいし。
それからベテラン勢に多いねんけど、モノマネが粗いねん。
前はもっと似てたやん。何で維持でけへんの?
例えばコージーの鶴瓶、神無月の萩原流行、誰かの田村正和もひどかったなあ。
レパートリー増やすのもええけど、前のもきちんとケアしてほしいわ。
posted by 梅吉 at 22:46| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い芸人・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。